仕上がりも落ち着いた人気の施工方法の一つです。

ガラスフロアコーティングとは?

最新フロアコーティング技術として、家庭はもちろん会社や店舗など、多方面から注目を集めているのが「ガラスフロアコーティング」です。
このガラスフロアコーティングとは、ナノレベルの技術で開発された強いガラス膜を、フローリングにコーティングする施工方法です。
施工に使う材質は無機質なので、小さな子供やペットがペロペロとフローリングを舐めても全く影響ありません。
また、硬度も最高レベルなので、落下物や家具の移動などでも傷が付きにくい事も特徴です。
弊社「コーティングPRO」でも、このガラスフロアコーティングを行っていますので、施工費用などお気軽にお問い合わせください!

マット感のある落ち着いた仕上がりで好評を得ています。

ガラスフロアコーティングの仕上がり

通常のフロアコーティングの仕上がりは、施工前に光沢感を出すか・落ち着いた仕上がりにするかを選択する事が出来ますが、ガラスフロアコーティングも同じく、施工前に仕上がりを選択する事が出来ます。
ガラスフロアコーティングは、全体的に落ち着いた仕上がりとなりますが、飲食店や会社など、落ち着いた仕上がりを希望しているお客様から好評を得ています。
もちろん、艶出しの仕上がりを選択出来ますので、気になったら弊社「コーティングPRO」へご連絡ください!お見積りも無料で行っております。

異物混入率も低いので、綺麗な見た目を維持出来ます。

ガラスフロアコーティングは掃除が楽になる

フローリングを持っているご家庭や会社などは、「フローリングの掃除」も気になる所です。
一般的なフローリングの掃除は、少し水に濡らしたモップなどを使いますが、撥水性が弱いフローリングだと、乾くのに時間が掛かりますし、滑りやすいフローリングだと、掃除の際にケガをする恐れもあります。
その点、ガラスフロアコーティングは高い撥水性・防滑性を持ち合わせており、更には異物の混入率も低いので、小さな虫がコーティング膜に入り込む可能性も低いので、日々の掃除も楽に行えます。
綺麗で使いやすいフローリングを求めるお客様には最適なフロアコーティングです。

鉛筆硬度7H以上で、傷が付きにくい仕上がりも特徴です。

フロアコーティング最高レベルの高硬度

最近では、ペットを室内で飼う事は当たり前になってきました。
家族の一員として大事なペットですが、引っ掻き傷によるフローリングの劣化も、飼い主としては気になる所ではないでしょうか。
ガラスフロアコーティングは、一般的なフロアコーティングの中でも、最高レベルの「鉛筆硬度7H以上」を誇っています。
この鉛筆硬度が高い程、傷が付きにくいフローリングとして認識されますので、ペットはもちろん、小さな子供の引っ掻きに悩んでいるご家庭には最適なフロアコーティング方法です。

最高レベルの硬度・安全性の高さで人気のガラスフロアコーティングですが、乾燥に時間が掛かる・新しい施工方法なので、施工技術が追い付いていない専門業者が多いなどのデメリットもあります。
しかし、「コーティングPRO」では、ガラスフロアコーティングも高い技術で施工致します!お気軽にご連絡ください!

お見積・ご相談は完全無料!
メール・LINEなら24時間受付中!
LINE@でご質問 メールでご質問